サントス ドゥ カルティエ ウォッチ

LM、手巻き、ADLC加工、レザー 品番: WHSA0009
¥3,234,000 * 消費税込
* 上記の金額は希望小売価格です。価格は変更されることがあります。

製品説明

サントス スケルトン ウォッチ、LM、キャリバー 9612 MC 手巻きメカニカルムーブメント マニュファクチュール。ブラックADLC加工スティール製ケース、七角形のリューズにシンセティック ブルースピネル、ポリッシュ仕上げグレースティール製剣型針、サファイアクリスタル、サファイアクリスタル ケースバック。ブラック アリゲーターストラップ、ブラックADLC加工スティール製ダブルアジャスタブル デプロワイヤントバックル。セミマットダークグレー アリゲーターのセカンド ストラップ。どちらのブレスレット(ストラップ)にも「クィックスイッチ」交換可能システムを搭載。時・分表示、ローマ数字を象った蛍光仕上げのスケルトン ブリッジ。個別の製造番号入りムーブメント、部品数:138(そのうち石数20)。ムーブメントのサイズ:28 mm x 28 mm、ムーブメントの厚さ:3.97 mm、振動数:28,800回/時、パワーリザーブ:約72時間。ケース幅:39.8 mm、ケースの厚さ:9.08 mm。10気圧(約100m)防水。

コレクションについて

有名なブラジル人飛行士アルベルト・サントス-デュモンは、飛行中に時刻を確認したいと考えていました。そして1904年、ルイ・カルティエがその願いを叶えます。2人のパイオニアの友情が、世界初の腕時計を生み出したのです。角に丸みを持たせたダイアル、調和のとれた曲線を描くラグ、ビス モチーフのアクセント。このデザインはカルティエ ウォッチのアイコンとなり、後にさまざまなバリエーションを生み出していきます。